みんなのオシ本レビュー

テーマ:笑いが生まれる本

無謀な女性が決して普通の人が行かないところに行く話

みけあにたけたさん

東京都

モロッコで断食

たかのてるこ

幻冬舎文庫

行けば何とかなると海外の国々へ出かける彼女。今回飛び込んだ先はイスラム圏。 おまけに断食の期 間。彼女も断食に付き合うことにする。 こんな風に現地の人たちは断食を楽しく取り組んでいるのだとわかる。断食を経験すると飢えを体験し、 食べられない人の気持ちがわかり、 食べ物を神に感謝することになると現地の人から聞く。そこから見えてくる未知の世界に、読んでいる私をも引き込んでくれる。親しくなった人の家に、 普通の乗用車にとんでもない人数を押し込まれ連れて行ってもらう。そこで起こる数々の事件、彼女の性格で明るく乗り切りこちらも笑ってしまう。親しくなった人たちやその家族への彼女の愛がみちている。写真を見ると彼らの笑顔が、人間っていいなと思わせる。