Review Select

7月のセレクト

西 加奈子さん

PROFILE

1977年イラン・テヘラン生まれ。2004年『あおい』でデビュー。2007年『通天閣』で織田作之助賞受賞。2013年『ふくわらい』 で河合隼雄物語賞受賞。2015年『サラバ!』で直木賞受賞。最新刊『i』(ポプラ社)が発売中。

西 加奈子さん の
オシ本は・・・

東京百景

7月のレビュー投稿のテーマは「旅したくなる本」。作家の西加奈子さんがセレクトした、今月のベストレビューとそれについての一言コメントを掲載します。そして西さんのオススメ旅本は、又吉直樹さんの「東京百景」。こちらのレビューもお楽しみください。(撮影:若木信吾)

西 加奈子さん のオシ本

遠出をしなくても、精神的な旅をすることが出来る。それは分かっていたはずですが、それが半径数メートルでも可能なのだと教えてくれた本です。例えば家の近くの路地でも、毎日通る公園でも。「その場所が何を見せてくれるか」ではなく、「その場所に何を見るか」。その視点がこんなにも日常を豊かに、そして奇妙にするなんて。又吉さんの真摯で切実な筆致を追っていると、ときに笑い、ときに泣き、そして自分がいる場所が歪むような気がします。そしてその歪みをこそ信じられるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加