今月の話題本レビュー

春夏秋冬 しあわせを呼ぶ生き方

吉沢久子 [著]

海竜社

定価920 円(+税)

今年100歳!
好奇心と工夫力で楽しく

1月に100歳を迎えた著者の、日々の心がけや喜びの見つけ方などを綴った本です。食べることが大好き。若い頃からずっと、季節の食材を採り入れた献立を考え、作ってきました。そのメニューのおいしそうなこと。早春の筍ご飯や白身魚のおかゆ、夏のトマトスープ、秋の柿などを使った料理をみずみずしい筆致で描写しています。日常の小さなことにも驚きと喜びを見出し、感動する暮らしが楽しく年を重ねる秘訣だと納得できます。できなくなることが多くなっても、それも未知の自分との出会いと前向きに受け止め、「今日できることは明日にも」と適度の緊張感を持ち続けます。軽やかな文章に深い人生観が秘められたエッセー集です。