今月の話題本レビュー

他人とうまく関われない自分が変わる本

長沼睦雄 [著]

青春出版社

定価1300円(+税)

心の傷を認め、手放し、
新しい自分になる

人間関係のストレスは誰でも感じたことがあるでしょう。でも、自分の意見をうまく言えない、他人の評価ばかり気にする、人と接することが苦手で孤立してしまう、「都合のいい人」として扱われる、恋人や親友に依存して愛想を尽かされる……。こんな失敗を繰り返しているとしたら、幼少期に親や教師、兄弟など身近な人から受けた心の傷=発達性トラウマが原因かもしれません。精神科医の著者は、人間関係がうまくいかない自分を責めてはいけないと言います。発達性トラウマを認めて手放す道筋を丁寧に示すことで、封印してきた心の傷跡を治癒へと導く本です。カウンセリングを受けたようにありのままの自分を認め、前向きになれるでしょう。