今月の話題本レビュー

血圧サージに殺されない50の方法

島田和幸 [著]

自由国民社

定価1300円(+税)

危険な血圧の急上昇は日々の生活習慣で抑えよう

血圧サージとは、血圧が高波のように急上昇すること。朝や夜間に起きやすく、心筋梗塞や脳卒中を引き起こす「最後の一撃」となりかねません。主な原因は、血管の状態と自律神経、ホルモンの働きが悪化すること。これらを良好に保ち、薬に頼らずに高血圧症を抑える対策が、生活習慣の改善です。本書では、血圧サージが起こるメカニズムを解説し、それを防ぐための50の健康法を紹介。目覚めに1杯の水を飲むなど、健康法はどれも簡単なことばかりですが、実践する人はあまりに少ないと、高血圧の専門医である著者は言います。だからこそ、「できることからひとつずつ」というアドバイスに実感がこもります。血圧に不安のある人も、ない人も、きっと参考になるはずです。