今月の話題本レビュー

猫の學校② 老猫専科

南里秀子 [著]

ポプラ社

定価820円(+税)

老いていく猫と幸せな時間を過ごすために

猫の平均寿命は年々延び、現在は15歳だそうです。本書は、身体機能が衰えた高齢の猫との付き合い方を伝授します。著者は長年、留守番猫の世話をする「キャットシッター」として活動してきました。多くの老猫を介護し、取ってきた経験を元に、猫の老いの兆候から治療と介護、別れの瞬間への臨み方、ペットロス症候群への対処まで、きめ細やかにアドバイスします。「猫はどんな状況も嘆かずに受け入れる」、「老猫時代はこれまで猫たちから受け取った幸せに恩返しするチャンス」と、老いや旅立ちをポジティブにとらえる姿勢が心に響きます。猫の老いと向き合う時間はかけがえのないもので、人の生き方も深めることだと気付かせてくれます。