今月の話題本レビュー

猫ごよみ365日

トラネコボンボン 中西なちお [著]

誠文堂新光社

定価2400円(+税)

毎日が特別な1日と思える猫のまなざしで描く春夏秋冬

季節の行事や記念日を、猫のまなざしで描いた猫ごよみです。新聞を広げると猫が来る。それを「じゃま猫モーニング」と呼んでいる……、といった何気ない日々のあれこれが、大人気の猫キャラクターの絵で1年分楽しめます。例えば、6月2日は「路地の日」。猫にも散歩のルールがあるそうで、縄張りを描いた町内の地図が愉快です。著者の中西なちおは「旅するレストラン」を主宰する料理人で、本書も12カ月分のおやつレシピ付き。ときには、海賊の口調を楽しむ「世界海賊口調日」なんて記念日があったりして、春夏秋冬「今日はニャンの日?」とページをめくると、何でもない日が特別な1日に思えてきそう。猫への愛がいっぱいに詰まった、絵本のような1冊です。